相棒さんぽ

人生で1度は行っときたい九州の観光地を相棒と行くよ。あとディズニー

【ミラコスタ】ルームサービスのフルーツ盛り合わせをカッティングしてもらった

どーも、僕です!

 

今回はミラコスタのスイートルームにあるフルーツの盛り合わせをカッティングしたらどうなるのか紹介しまっせ。

 

  

スイーツルーム限定でフルーツの盛り合わせが置いてある。

 

f:id:sweetdisney:20180923101330j:plain

 

特別なミラコスタのスイートルームにはこのように、限定アメニティやオリジナルグッズの他にフルーツの盛り合わせが部屋にあります。

 

でもパークでご飯食べてお腹いっぱいになってるんで、これまでフルーツの盛り合わせに手を付けた事なかったんです・・・

写真だけ撮って満足してました(笑)

 

でも今回はようやくカッティングを依頼することに踏み切ったので、どうなるのか紹介していきます!

 

オリジナルグッズはこちらを参考にして下さい!

 

sweetdisney.hatenablog.com

 

 

カッティングは無料

 

まあ当たり前ですが、カッティングは無料です。

 

部屋に置いてある電話で「カッティングお願いしまーす」って言えば取りに来てくれます。

 

でも僕のイメージとしてはその場でキャストさんがちゃちゃっと切るか、持って帰っても10分くらいで届けてくれると思ったんです。

 

 

ぼく「フルーツのカッティングお願いしまーす」

 

キャストさん「かしこまりました。1時間ほどかかりますがこの後のご予定は大丈夫でしょうか?」

 

 

1時間!!!

 

 

なんでこんなかかるんだろうと疑問に思いつつも、別にフルーツ中毒てわけじゃないんでじっと待ちました。

まあほんとはじっとなんてしてません。

 

連れとベッドでプロレスしながら待ってました。

おそらくミラコスタのスイートルームでプロレスをしたのは僕たちだけしかいないでしょう。

 

そして連れにトドメを刺そうとした瞬間・・・

 

 

ピンポーン

 

 

ついにフルーツが来たようです。

 

 

予想外のカッティング

 

にこやかなキャストさんがカッティングされたフルーツたちを運んできてくれました。

 

しかしそのにこやかな笑顔は、プロレス後の息切れしている僕たちをみて引きつり笑顔に変わったのを、今でもハッキリ覚えています。

 

そしてカッティングされたフルーツたちがこちら。

 

 

ででーーーーーん!!!!!

 

f:id:sweetdisney:20180923103059j:plain

 

どう!?すごくない!?

 

これが1時間かかった理由ですね。

 

適当に食べやすくカッティングされているんだうなーっていう予想を遥か超えてきました。

さすがディズニー。

 

 

ここで重要なことにお気づきだろうか?

 

 

もし気づいたらあなたは洞察力がハンパない。

 

 

洞察力ハンパないってえええぇぇぇ!!!!!

 

 

では気づいてない人のために教えましょう。

 

そう。

 

 

なんと

 

 

 

 

1枚目の写真とフルーツの種類が違うのだ。

 

 

 

 

確かに見てみると、1枚目は柿があるのにカッティングされたあとはマンゴーになっている・・・

他にも1枚目にあったマスカットが2枚めには無い・・・

 

これはディズニーのいたずらなのか?

 

 

どうしてこんなことが起きてしまったのか・・・

 

 

この話には恐ろしい裏がる・・・

 

 

 

それはなんと

 

 

 

 

1枚目と2枚めの撮影日がなんと別なのだ。

 

 

 

そう。過去の記事であったように、カッティングされたあとの写真は撮ったものの、カッティングされる前の写真を撮ることを忘れていたのだ。

 

だから半年前に宿泊したときに撮影したフルーツの盛り合わせを1枚目に載せてしまったのだ。

 

こんなことをしてしまう僕は、おそらく誰かに操られていたに違いない・・・

 

 

1つ1つが超感動

 

まあ冗談はこの辺にして(笑)

 

1つ1つのミラコスタのサービスが個人的にすごく感動します!

 

アメニティにしてもオリジナルグッズにしてもフルーツのカッティングにしても。

 

スイートルームの料金は決して安くないです。

でもそれ以上の感動と「また行こう!」っていう思いがかなり強いです。

 

必ず忘れられない思い出になりますので、ぜひ家族や恋人や友だちと感動を体験してきて下さい!

 

ってことで!またね!ハハッ